店名がズバリ『VENUS TAKE OUT』でも安心してください!店の中で食事できますから!

 

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

フィリピン生活を満喫中のカリパイ( @legendarykalipy)です。

 

今回はフィリピン料理&BBQが楽しめる『VENUS TAKE OUT』というお店の紹介です。

 

ちょっと待ってください。この店、持ち帰り専門なんですか?

いえいえ、店名が『VENUS TAKE OUT』ですが、持ち帰り専門店ではありませーん!

カリパイ、店長さんに2回確認しましたから。

それにしても面白い店名ですよね。『テイクアウト』ですよ。普通に考えたら「持ち帰り専門店」ってだれもが勘違いしちゃうでしょ。

ではでは、お店について詳しくご紹介します。




場所

はい。カリパイのブログではたびたび登場するJセンターモールのすぐ近くにあります。モールからは、歩いて3分の距離です。

地図では、『Ocean Garden』という違う名前の店が出ていますが、ご安心を。『VENUS TAKE OUT』は『Ocean Garden』のすぐ横にあります。2017年8月現在では、まだグーグルマップに載っていないので、代わりにマークしてあります。

VENUS TAKE OUT 01

『VENUS TAKE OUT』の入口

VENUS TAKE OUT 02

となりにある『Ocean Garden』

 

また、以前、当ブログご紹介した日本食材店『弁天(Benten)』がすぐそばにありますよ。

日本食材店『弁天(Benten)』についてはこちらの記事をどうぞ。

フィリピンセブで日本食材を購入 弁天(Benten)

2017.04.14

 

『VENUS TAKE OUT』について

店の様子

VENUS TAKE OUT 03

A.S.フォーチュナ通りから、少しだけ中に入っているので、通りからは気付きにくい場所にあります。ですが、白い建物に赤い文字で『VENUS TAKE OUT』と大きく書かれているため、インパクトは十分ありますね。

 

VENUS TAKE OUT フィリピンBBQ

店外には、バーベキューを焼く場所があります。

VENUS TAKE OUT フィリピンBBQ 02

ここで自分が食べたいバーベキューを選ぶことができます。この日は、ボークとチキンのバーベキューが用意されていました。

 

VENUS TAKE OUT 店内

こちらは店内の様子です。

写真中央の小さな窓みたいな所の向こうに、メインの厨房があります。

 

VENUS TAKE OUT 店内 02

店内は、それほど広くありませんが、テーブル席が4つあります。エアコン、扇風機がないので、ちょっと暑いです。

 

VENUS TAKE OUT 店外

こちらは店外の席です。

日差しが厳しくない日は、店外の席の方が涼しいと思います。

 

メニュー

VENUS TAKE OUT メニュー

このお店、バーベキューがメインではなく、幅広くフィリピン料理を楽しむことができます。

チキン・ポーク・ビーフ・魚と幅広いですね。

魚はバゴス(ミルクフィッシュ)といって、フィリピン料理では欠かせないものです。

バゴス

バゴス

 

また、朝食メニューも充実しています。基本的に「おかず+ライス」ですが、60ペソ前後(約130円)ほどで食べることができます。

VENUS TAKE OUT メニュー 02

公式ホームページよりhttps://web.facebook.com/Venus-Take-Out-607950422732414/

 

店の情報(おまけ)

VENUS TAKE OUT

公式ホームページのクォリティーが結構高い気がします。あっ、ホームページといってもFacebookページですがね。

使用されている写真は、プロに依頼して作ってもらった風です。それとも自前で優秀なデザイナーを抱えているんですかね。

VENUS TAKE OUT 06

公式ホームページよりhttps://web.facebook.com/Venus-Take-Out-607950422732414/

リンクを貼っておきますので、興味のあるかたは、一度のぞいてみてください。

カリパイは、実際のお店とホームページのクオリティーとのギャップに、少々驚いてしまいました・・・。

VENUS TAKE OUT ホームページへ

 



実食

今回カリパイが注文したものをご紹介します。

VENUS TAKE OUT フィリピンBBQ ポークバーベキュー チキンバーベキュー

まずこちらは、「ポークバーベキュー」と「チキンバーベキュー」です。

価格

  • ポークバーベキュー:一本10ペソ(約22円)
  • チキンバーベキュー:一本55ペソ(約120円)

バーベキューの価格に関しては、ローカルBBQショップの相場と比べほんの少~しだけ高いですが、ほぼ同じです。ちゃんとしたレストランの価格と比べると、かなりお値打ちになってます。

 

VENUS TAKE OUT フィリピンBBQ ポークバーベキュー チキンバーベキュー 02

気になるお味ですが、ローカルBBQによくある甘ったる~い味付けではなく、わりとサッパリ味です。ポークバーベキューは一串10ペソということもあって、ややボリュームにかけますが、チキンバーベキューは食べ応えバッチリです。チキンバーベキューはおすすめですよ。

 

VENUS TAKE OUT LINAT-ANG BAKA(リナットアン バカ)

こちらは、LINAT-ANG BAKA(リナットアン バカ)と呼ばれる牛肉と野菜のスープです。この名前はビサヤ地方での呼び名だそうです。タガログ語ではブラロと呼ばれています。ちなみに、「バカ」は「牛」という意味です。

価格

  • LINAT-ANG BAKA(リナットアン バカ):55ペソ(約120円) 

 

VENUS TAKE OUT LINAT-ANG BAKA(リナットアン バカ) 02

テーブルには、こんな感じで運ばれてきます。

ていねいに鍋敷きも用意してくれました。細かい気配りがうれしいですね。

 

VENUS TAKE OUT LINAT-ANG BAKA(リナットアン バカ) 03

骨付きの牛肉からスープを作っていて、牛肉の旨味がスープにしっかりしみこんでいます。このスープはシニガンと呼ばれる酸っぱいスープではないので、シニガンが苦手な人は文句なしで注文すべきです。ラーメンのスープに使いたくなるような、味のあるスープなので、ライスがとっても進みます。

これで55ペソは、パフォーマンスが良すぎですね~。

 

VENUS TAKE OUT ガーリックライス

最後はこちら、定番のガーリックライスです。

価格

  • ガーリックライス:20ペソ(約40円)

フィリピン料理のレストランへ行くと、ついついガーリックライスを注文してしまいますね。安くて美味しいんですよ。この日は途中でおかわりをして2杯食べました。

 

まとめ

今回は、フィリピン料理&BBQが楽しめる『VENUS TAKE OUT』をご紹介しました。

まだ店がオープンして日が浅いですが、すでに拡張工事も進んでいます。

店員さんは、ちょっと恥ずかしがり屋な感じですが、店長さんが本当に気さくで、低姿勢な方でした。なんていうか、この店、一度行くと思わず応援したくなる店ですよ。

カリパイおすすめの「LINAT-ANG BAKA(リナットアン バカ)55ペソ」をぜひ一度お試しください。

 

VENUS TAKE OUT

住所:6014 マンダウエ 219 AS Fortuna Street

電話番号:(032) 238 4474

ではまた。







2 件のコメント

  • その店はいいですねえ。
    安くいかにも美味しそうです。
    近くにあったら通うかもしれません。
    私ならチキンバーベキュー、ブラロ、ガーリックライスで130Pの注文かな。
    安くて満足度の高い食事ができそうです。

    私はよく屋台などで売っている甘いタレのかかったチキンバーベキューが大好きです。
    最初食べたときはタレが甘過ぎ、と思ったけれど慣れると癖になる味だと思います。
    あのタレの味は日本の食べ物で言うとみたらし団子のタレの味に似ていると思う。
    一見ミスマッチのようだけれど、あの甘いタレが妙に美味しい。
    ご飯にも合うと思います。

    • >あのタレの味は日本の食べ物で言うとみたらし団子のタレの味に似ていると思う。

      諸説ありますが、妻によると、多くの場合、あの味付けはケチャップでしているそうです。
      なので、屋台のバーベキューは赤というかオレンジっぽい色になっているんだなぁと納得しました。

      またお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です