サブブログ『カリパイの日々』毎日更新中

【残念!侍ジャパン】WBCの結果を受け日本のことを思い出す夜

残念!しかし、よくやった!侍ジャパン、準決勝で敗れる!

どうも、セブから野球日本代表「侍ジャパン」を密かに応援しているカリパイです。

3月22日、WBC準決勝。アメリカ対日本の試合。仕事の合間にこっそりネットでチェックという観戦でした。

いやぁ~残念・・・

テレビ観戦はできませんでしたが、一球速報にハラハラドキドキ。本当にシビれる試合でしたね。結果は準決勝敗退となりましたが、選手、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。日本ラウンドでの素晴らしい戦い、たっぷり感動をもらいました。自分も野球の経験がありますが、監督、選手が一番悔しい思いをしているでしょう。

日本の皆さん!どうか、彼らを温かく迎え入れてあげてください。

もちろん、改善すべき点を洗い出し、今後に向けて「準決勝敗退」というこの事実を受け入れ、生かしていかなければならないでしょう。国を代表するということの責任感・使命感は、時には厳しい批判を受け入れなくてはなりません。でも、それは全て今後につながっていくと信じています。

 

ホームシック?! 近くて遠い日本

かれこれ2年ほど日本の地を踏んでいないカリパイですが、侍ジャパンの敗退で少しばかり気持ちがブルーになっています・・・このタイミングでなぜか純正日本製のインスタントヌードルが無性に食べたくなり、ドドッと買いそろえましたよ。ちょっとしたホームシックってやつですかね。(絶対違うと思いますが汗)

日本ではいつでも手にできるこれらの品々。セブでも日本食材を扱っている店で簡単に購入することはできますが、お値段が・・・少々・・・高こうございまして・・・

平均、一つ100ペソ也。

誰か~、日本から差し入れ持ってきてちょ~だいな!

今夜は柿の種をつまみに、ビールをやります。

感動をありがとう侍ジャパン!

 

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です