フィリピン・セブ島から情報発信中!

【セブ島】清潔感のあるインペリアルスパ(Imperial SPA)なら質の高いマッサージを気軽に受けることができるよ ※動画有り

マッサージっていいですよね。上手なセラピストさんに施術してもらったときは、ついつい眠たくなっちゃいます。

こんにちは。マッサージ大好きっ子のカリパイ( @legendarykalipy)です。

マッサージ店を選ぶときの基準って、人によって異なりますよね。

例えば「とにかく安く」とか「多少料金が高くてもキレイなお店」など、予算によっても選ぶ店が分かれるでしょうし、「お気に入りのセラピストさんがいるから」「技術が確かだから」などのように、サービスの質にこだわるという場合もあるでしょう。

「セブでマッサージを受けるならどこがいいの?」という人の選択肢を増やすために始めたマッサージ店(スパ)の紹介。

今回は4店舗となる「インペリアルスパ(Imperial SPA)」のご紹介です。

場所

インペリアルスパの場所は、アヤラモールからタクシーで約5分の距離にあるサロッサホテルの向かいです。

マクタンセブ国際空港からはタクシーで約40分です。※道路状況によります

すぐ隣には別記事でご紹介した「ミン・タイ・スパ(Ming Thai Spa)」がありますよ。

【セブ島】24時間営業の人気マッサージ店『ミンタイスパ(Ming Thai Spa)』※動画有り

インペリアルスパについて

2016年11月にオープンし、今日まで多くの外国人観光客や地元の富裕層に支持され続けているインペリアルスパ。

何を隠そう、カリパイは今回が初訪問となります。

すぐ隣にはミンタイスパがあり、どちらも建物の外観が黄色のため、初めて訪れた人だと「どっちがどっち?」と混乱するかもしれませんね。

外観の特徴としては「インペリアルスパは平屋」「ミンタイスパは2階建て」と頭に入れておいてください。看板を見れば店名が書かれているので分かると思います。

店中に入ると、このような受付があります。そこには笑顔の受付嬢が。

ちょっと他のマッサージ店とは雰囲気が違いますね。

ところで、個人的に気になったのが店名の「インペリアルスパ」です。

「インペリアル」って「皇帝」とか「王室」って意味なので、直訳すると「王室のスパ」みたいな感じでしょうか。

名前からして高級感がありますね。というか、そのような高貴な店名にすることにより、自らハードルを上げているような気がしないでもないような・・・。

店舗情報

インペリアル・スパ(Imperial SPA)

 

住所:14 F.Cabahug St., Mabolo Cebu City

電話番号:032-367-7081

営業時間:12:00~26:00

定休日:無

クレジットカードの使用:不可

メニュー&料金

こちらがインペリアルスパのメニュー&料金表です。

簡単に言うと「スタンダードプラン」と「VIPプラン」のメニューになっています。どちらを選んでも個室での施術となりますが、VIPの場合は特別なVIPルームを利用することができます。

※メニュー&料金はすべて2019年10月現在

スタンダードプラン

  • パッケージA:全身ボディマッサージ(60分)+フットマッサージ(30分)/計90分 750ペソ
  • パッケージB:全身ボディマッサージ(90分)+フットマッサージ(30分)/計120分 1,000ペソ
  • アロマセラピーマッサージ/60分 500ペソ・90分 750ペソ・120分 1,000ペソ
  • ホットストーンマッサージ/90分 1,100ペソ
  • ハーブボールマッサージ/90分 1,100ペソ
  • フットリラックスマッサージ/60分 400ペソ
  • フットスクラブ/60分 600ペソ
  • フェイシャルリラクゼーション/60分 1,000ペソ
  • フローラルジャグジー入浴/30分 1,500ペソ ※VIPルーム利用必須

VIPプラン

  • Full Spirit:アロマセラピーマッサージ/120分 2,400ペソ
  • Body & Soul:ボディスクラブ+ボディアロマセラピーオイルマッサージ/120分 3,600ペソ
  • Full Spirit:ボディスクラブ+ハーブボールアロマセラピーマッサージ/150分 4,800ペソ
  • Day Dream:ボディスクラブ+アロマセラピーオイルマッサージ+フェイスデトックス+フローラルジャグジー入浴/210分 6,000ペソ

※VIPプランの料金は全て2名分(1人で利用の際は別料金)

よくある街中のマッサージ店では60分の全身マッサージが300ペソ前後なので、それと比べるとやや高めですね。

また、VIPプランでは全てのプランに無料シャワーの利用が付いています。210分のコースではジャグジー入浴もできますし、その他のコースでもVIPルーム利用者は追加料金(30分1,500ペソ)を支払えばジャグジーの利用が可能です。

メニュー&料金を見ると、お手軽なものからゴージャスなものまで選択肢があり、気軽に利用することができるスパだなぁと思います。

今回受けたマッサージ

カリパイ

せっかくの機会だからVIPコースから選ぼうかな(お金ないけどw)

そう思い、受付で空き状況を確認してもらうと、何と3室あるVIPルーム全て利用中とのこと。

えっ?!平日の昼間ですよ! スタンダードプランの方はたくさん空きがあるのにVIPは全て埋まっているなんて、何だか景気のいい話ですね。

なので残念ながらVIPルームの写真を撮ることができず・・・。(まぁそんな大金払う勇気もなかったですけどね笑)

というわけで、今回はスタンダードプランの中から「パッケージA」を選びました。

これは、60分の全身ボディマッサージと30分のフットマッサージ、計90分で750ペソというものです。

受付で支払いを済ませ、まずは足を洗ってもらいます。ちなみに、支払いは現金のみ対応となっていますよ。

こちらが今回のお部屋です。写真の撮影時は照明がついていて明るかったですが、施術中は照明を落として暗くなります。

施術台(ベッド)の下には、荷物を置くことができる場所があります。

顔の部分は穴が空いているタイプです。衛生面を考えて、顔が触れる部分に使い捨てのカバーが掛けられているのも嬉しいですね。

今回利用した部屋以外にも、このようにグループで利用する際に便利な部屋もあります。こちらはスタンダードプランで利用可能です。

それではここで、今回受けたマッサージの感想をご紹介します。

マッサージのクオリティは担当してくれたセラピストさんによる部分もあるかと思いますが、今回に関してはものすごく丁寧な施術をしてくれ十分満足のいくものでした。

特に自分は「背中から腰辺りを重点的にやってほしい」とリクエストしましたが、その通りじっくり丁寧にやってもらえました。

力加減は部位ごとに変えてもらうこともできます。もちろん全てお任せでやってもらっても問題ありませんが、せっかくなのであれこれ希望を伝えた方が、さらに満足度が増すでしょう。

施術後にお店のトイレを利用しましたが、とても清潔に保たれていました。

写真には写っていませんが、トイレットペーパーも備わっていましたよ。

まとめ

インペリアルスパを利用した感想をまとめると「高級感があるけど、どこか利用しやすい雰囲気がある」といった感じでしょうか。

それはおそらく、受付のスタッフを含め「お店全体がちゃんとしている」という当たり前と言われればそれまでのことが、きちんとなされていたからでしょう。

料金設定がやや高めなので頻繁には利用できませんが、自分へのご褒美としてたまには利用したいと思います。

以上今回は、清潔感があり質の高いマッサージを気軽に受けることができる「インペリアルスパ(Imperial SPA)」のご紹介でした。

動画でご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です