フィリピンのパパイヤ石鹸「Silka(シルカ)」お肌すべすべ&美白効果で超おすすめ!

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

フィリピン生活を満喫中のカリパイ( @legendarykalipy)です。

 

暑い日が多いフィリピンでは、一日に複数回シャワーを浴びることがあります。

その際、必ず使う物といえば?そうです。石鹸ですよね。

紫外線の強いフィリピンでは、日焼けも気になるところ。

そんな時にピッタリなのが美白効果が期待できる、パパイヤ石鹸『Silka(シルカ)』です。

Silka(シルカ)は、フィリピンでのお土産としても人気があり、カリパイも帰国した際に家族へプレゼントしました。特に母親が喜んでくれましたよ。

女性にとって、肌のケアはとても大切なことですよね。そんな女性に超オススメなこの石鹸について詳しくご紹介します。

ちなみに、Silka(シルカ)は日本でも購入することができますよ。

それではいってみましょう!

パパイヤ石鹸って何?

その名の通り、パパイヤから作られた石鹸です。

パパイヤには「ビタミンC」「リコピン」「カロテン」が含まれており、これらは抗酸化力があるため、シミの原因チロシナーゼの働きを抑える効果があります。

つまり「美白効果がある」ということですね。

また、この高い抗酸化力だけでなくコラーゲンの保護にも有効ということで、シワやたるみにも効果があります

パパイヤって、完全に「美容食品」として疑う余地がないですね。そんなパパイヤを使用しているパパイヤ石鹸ですから、女性たちがほっとくわけがありません。

洗顔はもちろん、全身のボディケアにもってこいの石鹸。

それがパパイヤ石鹸なんです。

フィリピン人に大人気のパパイヤ石鹸

年間を通して日本より日差しが強いフィリピンでは、女性たちは美白ケアに関心があります。

中には肌を少しでも白く見せようと、ベビーパウダーを塗りたくる女性もいますから、「美白」に対する憧れは相当なものだといえるでしょう。

そんなフィリピン人女性に絶大な人気を誇るのがパパイヤ石鹸です。

石鹸のパッケージには「WHITENING」の文字が。ここが重要なんですね。

フィリピンでは、様々なパパイヤ石鹸が販売されていますが、その中でもダントツに人気なのが「Silka(シルカ)」です。

その第一の理由は値段。そして品質です。

パパイヤ石鹸「Silka(シルカ)」

ここからは「Silka(シルカ)」について詳しくみていきましょう。

商品ラインナップ

「Silka(シルカ)」には様々な商品があります。

 

価格

※2017年9月現在 SAVEMORE MARKET(セブ)にて

シルカパパイヤソープ135g

価格:34.75ペソ(約76円)

 

シルカパパイヤソープ65g

価格:15ペソ(約33円)

 

シルカグリーンパパイヤソープ135g

価格:41.75ペソ(約92円)

 

シルカグリーンパパイヤソープ65g

価格:17.75ペソ(約39円)

 

シルカプレミアムホワイトニングボディーソープ200ml

価格:81.75ペソ(約180円)

 

シルカパパイヤソープ【お徳用】90g×3

価格:71.75ペソ(約158円)

 

この価格ならフィリピンで人気なのも納得ですよね。日本へのばらまき用お土産にまとめて買っていく人も大勢います。

ただし、少し不安なのが「こんなに安い石鹸、本当に大丈夫なの?」という点でしょう。

というわけで、実際に使用して気が付いたことをまとめてみました。

使用レポート

ここからは、Silka(シルカ)の泡立ち具合や使用後の肌の感じなどをご紹介します。

シルカパパイヤソープ

カリパイ

まずはシルカパパイヤソープからいってみよう!

泡立ちチェックや!

ボディタオルを使ってみると、このようにしっかり泡立ちします。

泡は結構しかりしているので、泡切れの心配はありません。

写真を見てもらうとわかりますが、きめの細かいなめらかな泡です。

香りもそれほど強くなく、ほどよくパパイヤの香りがします。

洗い流し後の肌の突っ張りはなく、肌がスベスベになっているのがすぐに実感できました。

シルカグリーンパパイヤソープ

カリパイ

お次はグリーンパパイヤソープです!

泡立ちはパパイヤソープ(オレンジ色のもの)よりちょっとだけ少ない気がします。

逆に香りは少しだけ強めですが、さわやかないいにおいです。

洗い心地は同じように感じました。

グリーンパパイヤの方が少しだけ値段が高いのは、香りの分かもしれませんね。

シルカプレミアムホワイトニングボディーソープ

カリパイ

最後はシルカプレミアムホワイトニングボディーソープ!

これ「プレミアム」って名が付いてて、値段も高いけどどうでしょうか。

このソープは液状なので、泡立たせるのことがとっても簡単です。

しかも超クリーミーな泡立ち!

香りと洗い心地はパパイヤソープと同じですね。

メイク落としや洗顔の際はボトルから少しだけ手に取り、簡単に泡立たせることができるため、手早く済ませたい方にはピッタリだと思います。

ただ、ボトルタイプの場合、ついついたくさん使ってしまうので、減りが早いかもしれませんね。

そういう意味では固形タイプの方が経済的といえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

フィリピンで定番のパパイヤソープと言えば、価格と品質のバランスが一番優れているこの『Silka(シルカ)』です。

しっかりした泡立ちと使用後の肌のすべすべ感、そして美白成分を含んだこの石鹸、フィリピンに来た際は、ぜひお土産として持ち帰ってください。きっと喜ばれますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です