サブブログ『カリパイの日々』毎日更新中

『SM Advantage card』ポイントゲットでお得にお買い物!「登録方法~利用方法」を徹底解説

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

フィリピン生活を満喫中のカリパイ( @legendarykalipy)です。

 

日本ではよく目にするポイントカード。利用ごとにポイントがたまり、そのポイントで商品をゲットしたり、そのまま現金として使えたりと、とても便利ですよね。

ここフィリピンでも、数は多くありませんがこういったポイントカードを運用しているお店があります。

そのひとつが今回ご紹介する「SM Advantage card」です。

SM Advantage card 01

このカードは、SMモール、SMストアー、SMマーケット、SAVEMOREでお馴染みのSM系列店等で使えます。

今回は、あると便利な「SM Advantage card」の登録から利用までの方法を詳しくご紹介しますよ。




「SM Advantage card」について

SMモール、SMストアー、SMマーケット、SAVEMOREでお馴染みのSM系列店や提携を結んでいるショップで使用すると、金額に応じてポイントをゲットすることができます。

貯まったポイントは、そのまま支払に使うことができるので、お得ですよね。

カードの有効期限は2年間です。

初回登録料が150ペソ(約330円)かかりますが、2年間普通に買い物をしていれば、簡単に元が取れます。

その他にも、カード提示で割引を受けられる提携店もあります。

詳しくは以下で順に説明していきます。

利用可能店舗

SM RETAIL PARTNERS

〈200ペソ(約440円)お買い上げごとに1ポイント加算されるお店一覧〉

SM Advantage cardで利用できる店01

 

〈400ペソ(約880円)お買い上げごとに1ポイント加算されるお店一覧〉

SM Advantage cardで利用できる店02

 

FUN & LEISURE PARTNERS

〈200ペソ(約440円)お買い上げごとに1ポイント加算されるお店一覧〉

SM Advantage cardで利用できる店03

 

EXTERNAL PARTNERS

獲得可能ポイントは、図中参照

SM Advantage cardで利用できる店04

映画館やガソリンスタンドでも利用できてしまうんです。

もうホント、生活のあらゆる場面で利用できる「SM Advantage card」、とっても便利ですよね。

利用方法

レジで会計時にカードを提示するだけです。

「SM Advantage card 持ってますか?」とスタッフから聞かれることが多いので、そのタイミングで提示してもいいですね。


「SM Advantage card」ゲットまでの流れ

① 仮カード発行の申請

※1 店頭での申し込み方法

※2 オンラインでの申し込み方法

② 本カード発行

それでは、カードをゲットまでの流れを順に見ていきましょう。

①仮カード発行の申請

SM Advantage card 仮カード

まずはじめに、「仮カード」の取得手続きを行います。

写真のように、カード右上に「TEMPORARY」(※意味:仮の・一時的な)と書かれたカードのことです。

手順として、「本カード」取得の前にこの「仮カード」を手に入れる必要があります。

それでは、「仮カード」の入手方法を説明します。

※1 店頭での申し込み方法

SMストアー、SMマーケット、SAVEMORE等のレジカウンターで「SM Advantage cardが欲しいです」と言うと、「SM Advantage Expressメンバーシップキット」を渡されます。

添付の申し込み用紙に必要事項を記入し、150ペソ(約330円)を支払います。

この時点から「仮カード(TEMPORARY)」を使用することができます。

※2 オンラインでの申し込み方法

会員申し込みサイトにて、申し込みをします。

申し込み料150ペソ(約330円)の支払はクレジットカードで行います。

その後、カード請求方法に関するメールが届くので、その指示に従ってください。

※オンライン申し込みの特典として、50ポイントが初めに加算されます。

店頭申し込みより少し面倒なので、カリパイ的には店頭申し込みをオススメします。

②本カード発行

SM Advantage card 本カード

こちらが本カードです。

「仮カード」にくらべて、カードに厚みがあり硬いです。

カード右上に「TEMPORARY」の文字がありませんね。

白く消してある分部には、自分の名前とカード番号が印字されています。

 

さて、本カードの取得方法について説明します。

「仮カード」を発行した後、「仮カード」の有効期限内にSMストアーのカスタマーサービスセンターへ行き、「本カード」の申請をします。

この際、費用はかかりません。

※「仮カード」の有効期限は1年間

ここがポイント!

 

「本カード」を取得すると、「仮カード」において貯まったポイントも自動的に移行されます。

また、本カードへ切り替えてから2年間がカードの有効期限となります。

・仮カード:1年間有効

・本カード:仮カードから切り替え完了後2年間有効

ポイント確認等ができる便利な「My SMAC」

My SMAC 管理画面

「SM Advantage card」のメンバーになると、サイト上で自分のポイントや、購入履歴を確認することができます。

ただし、カード取得後、カード登録を行う必要があります。

PCでの確認方法&カード登録方法

まず、SM Advantageのホームページへ行きます。

SM Advantageのホームページ

 

ホームページ画面右上にあるLOGIN OR REGISTER」(ログインまたは登録)をクリックします。

SM Advantageのホームページ

SM Advantageのホームページ

すると以下の画面になります。

MY SMAC 登録画面01

すでに登録が済んでいる場合は、そのまま画面右上の「LOGIN」(ログイン)をクリックします。

まだ登録が済んでいない場合は、ここで必要事項を入れていきます。

MEMO

ここでいう「登録」とは、「SM Advantage card」のメンバーになるということではなく、オンラインでポイントを確認することができる管理画面へのカード登録を指します。

 

ではここで、管理画面へのカード登録の仕方について説明します。

先ほどの画面(Register)で、「SM Advantage cardのカード番号」と「カードPIN番号」を入力します。

MY SMAC 登録画面02

カード番号は、「SM Advantage card」に記載されている16桁の番号です。

カードPIN番号ですが、画面の説明にあるとおり、初期値は「登録した誕生日から組み合わせた番号」になっています。

例えば、1980年2月3日生まれの場合、「0280」となります。

MY SMAC PIN番号

上記、「カード番号」「PIN番号」を入力した後、「SUBMIT」をクリックします。

 

次に、詳細情報を入力していきます。

MY SMAC 登録画面04

赤い*印が付いている項目は必須です。

必須項目は以下になります

  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認のため再入力)
  • パスワード(自分の好きなものを登録できます)
  • パスワード(再確認)
  • 携帯番号

必要事項を入力後、「私はロボットではありません」の横の□に✔を入れ「SUBMIT」をクリックします。

 

登録が成功すると、以下の画面が表示されます。

MY SMAC 登録画面05

もし、複数のカードを登録したい場合は、ここで「YES」をクリックし、再び登録を行います。

一枚だけの場合は、ここで「NO」をクリックします。

 

数秒~分後、先ほど登録したメールアドレスに、以下のようなメールが届きます。

MY SMAC 登録画面 確認メール

赤枠で囲ってあるURLをクリックします。これでカードの登録作業が完了です。

 

MY SMAC 管理画面

はい。無事、自分の記録を見ることができるようになりました。

カードのPIN番号変更等は、画面右上の青のメニュー部分から行ってください。

スマホの場合

スマホにアプリをダウンロードして使用します。

ダウンロードはこちらから

Google Play

App Store

MY SMAC 登録画面 スマホ

基本的には、PCと同じです。

ただし、スマホ版の場合、細かい使用履歴を見ることができないので、その場合はPCでチェックした方がいいですね。

MY SMAC 管理画面 スマホ

 

スマホ版では、お得なクーポン情報を簡単に見ることができます。

MY SMAC クーポン スマホ

他にも、現在地から最寄のストアを検索する機能もついています。

クーポン券を使ってお得にお買い物

SM Advantage card クーポン券01

SMストアーのカスタマーサービスセンターへ行き、「本カード」の申請をすると写真のような小冊子がもらえます。

 

この小冊子、結構お得なクーポンがたくさんがつまった「クーポンブック」なんです。

SM Advantage card クーポン券02

SM Advantage card クーポン券03

結構なページ数ありますが、「おぉこれは使ってみたい」と思うものがいくつかありました。

吉野家で「みそ汁無料」とかいいですよね。

一応このクーポンには有効期限があるので、日付を確認しながら使いたいと思います。

目指せ「SM Prestige 会員」

SM Prestige 会員

「SM Prestige」とは

実は、「SM Advantage card」にはもう一つ上位クラスのカードがあるんです。

その名も「SM Prestige card」。

このカードを取得する条件は、2年間で300,000ペソ(約660,000円)の支払いがあること。

う~ん。この金額をどうとらえるかは人ぞれぞれかと思いますが、このカードがスペシャルだってことは理解できますね。

金額が基準額に到達すると、電話やメールなどで通知が来るそうです。

または、カスタマーサービスカウンターで問い合わせることも可能です。

「SM Prestige」の特典

このスペシャルカードを持った「SM Prestige会員」になると、どんな特典があるのか気になりますよね。

「SM Prestige」の特典
  • SMマーケットのレジで優先カウンターの利用可
  • 優先フィッティングルームの利用可
  • SMプレステージラウンジの利用可(WiFi完備)

SMプレステージラウンジ

こんな感じで優雅にコーヒーを飲みながらくつろげちゃったりするわけです。

「オレはプレステージ会員だ」と一種のステータスのようなものも得られるのではないでしょうかね。

カリパイもいつかは!と言いたいところですが、現状は、ノーマル会員で満足してます笑。

まとめ

フィリピンでの滞在期間が長い方は、ぜひ手に入れておきたい「SM Advantage card」の入手&登録方法をご紹介しました。

何といってもこのカードの良い点は、貯まったポイントを支払に利用できる点です。※1ポイント=1ペソ

SM直営の店以外でも、「SM Advantage card 使える?」って聞いてみるのも手ですね。

カリパイはよくシェルでバイクにガソリンを入れていますが、しっかり使えます。

まだカードを持っていない方は、今すぐ手に入れて、お得にお買い物をしましょう。

 

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です