サブブログ『カリパイの日々』毎日更新中

今セブで一番熱いローカルクラブへ行くなら『HATCHI』で決まり!

こんにちは。セブで暮らしているカリパイです。

「カリパイさん、セブでオススメのクラブってどこですか?」

今までこのように聞かれたとき、とりあえず有名どころを紹介していました。しかし、実は今まで誰にも教えなかったカリパイお気に入りのクラブがあるんです。

なぜそのクラブを紹介しなかったかというと、そのクラブはちょっとしたローカルクラブで、客層は99%フィリピン人、たまーに韓国人と日本人。

とにかく安いし、雰囲気がいいので、あまり知れ渡ってほしくないなぁというのが正直な気持ちでした。ちなみに、カリパイがそのクラブへ行くときは、いつもフィリピン人の友達を誘います。

なんて言うんでしょうか、外国人にローカルの雰囲気を荒らされたくない、例えていうなら「環境保全・保護活動」の様な感じです。←これ冗談ですよ。

しかし!今回、ついに解禁します!決してもったいぶってたわけじゃないですよ~

その名も「club HATCHI(ハチ)」です。




場所

場所は、AS.フォーチュナ・ストリートとMC.ブリオーンズ・ストリートがぶつかる交差点にあるジョリビーを背中にして、マボロ方面に向かって交差点から徒歩1分の所にあります。タクシードライバーに通じないときは、ジョリビーで降りて歩いた方が早いです。

また、Jセンターモールの東横インからも、歩いて10分ほどの距離です。

通り沿いには、これといった看板が出ていないため、一見分かりにくいですが、フィリピン人がゾロゾロと入っていく後を付いていけば、そこがハチで間違いありません。

念のためこちらが住所です。

6014, 1 M. C. Briones St, Mandaue, 6014 Lalawigan ng Cebu

 

HATCHI(ハチ)について

人づてに聞いた話によると、ここのクラブは日本人が経営しているそうです。ですが、クラブの路線は高級志向ではなく、現地の人達が親しみやすいものだと感じます。

クラブの名前になっているHATCHI(ハチ)は、日本語の8ではないかと推測します。ここフィリピンでは、8は縁起のいい数だそうで、特に商売に関しては永遠に続く(インフィニティエイト)という意味で重宝されるとのことです。

ここには、ライブバンドの演奏を楽しむことができる屋外スペースと、音楽ガンガンの屋内スペースの2タイプの空間があります。

 

料金

屋外スペースは入場無料です。自分の好きな席に座り、ドリンクや食べ物を注文することができます。

屋内スペースは、週末のみ男性50ペソ、女性は全日、それに平日の男性は無料です。お財布に優しいクラブですね。これがローカルにうけている理由の一つだと思います。

 

屋外スペース

クラブHATCHI(ハチ)01

ステージではライブバンドによる演奏が行われています。また、リクエストをするとステージに上がって生演奏をバックに歌うこともできます。挑戦者のみなさん、結構歌がうまい人が多いです。やはり、自信があるから歌うんでしょうね。

食事のメニューも豊富で、どれもリーズナブルな値段です。気になるビールの値段ですが、小瓶一本40ペソです。安い!これだからハチはナイスなんです。カリパイの場合、クラブへ行くというより、居酒屋へ行く感じです。コスパ最高です。

 

クラブHATCHI(ハチ)02

写真中央に見えているのが、屋内スペースへの入口です。週末は、ここに長蛇の列ができます。入場に際してのチェックは結構厳しく、サンダル履きでは入場できません。また、未成年と思われる場合、身分証明書の提示を求められます。

クラブHATCHI(ハチ)03

基本的に荷物は持ち込めないため、ここで荷物を預けます。手のひらサイズ程度のポシェットなら可能ですが、もし、入口のガードに「ダメだ」と言われたら、素直に従いましょう。逆らうと、出入禁止になってしまいますよ。荷物の預け料は無料です。荷物を預けると引き替えに券を渡されますので、無くさないように気を付けてください。




屋内スペース

クラブHATCHI(ハチ)04

屋内スペースは、大きく分けて、3つのブースに分かれています。ダンススペース・フロアー席・2階VIP席です。VIP席以外は、料金無料で自由に使うことができます。

VIP席は、1テーブル7~10人程が利用できる広さで、価格は600ペソです。この価格に、ピザとドリンクの注文代が込みになっているので、めちゃくちゃお得です。はっきり言って激安です。ピザはしっかり食べ応えのあるピザで、持ち帰りも可能です。

下の動画は、VIP席から撮影したものです。


実はこのクラブ、ステージ付近にDJがいません。それどころか、MCもいません。

音楽は、後方の一角でオーナーと思われる日本人の方が管理されています。個人的には、前方ステージにDJがいた方がもっと盛り上がると思うんですけどね。

いなくても、フィリピン人達はめちゃくちゃ盛り上がってますが笑。

 

クラブHATCHI(ハチ)05

金曜・土曜日の夜ともなると、ものすごい人の数になります。特に給料日後の最初の週末は激混み確定です。ちなみに給料日は、15・31日の所が多いです。

なお、女の子を目当てに行きたい方に耳寄り情報ですが、KTVの勤務が終わった後に、飲みがてら遊びに来る女の子が結構います。午前2~3時頃が狙い目でしょうか。他のクラブのように、ガチンコで稼ぎに来ている女の子は、あまり見かけません。

 

まとめ

とにかく、ビールが安い!飲み助にとってここは楽園ではないでしょうか。お財布に優しいクラブHATCHI。フィリピン人が多いのも納得です。

ここ一年ほどで、本当にお客さんの数が激増しています。まだまだ進化する予感の漂うHATCHIから、これからも目が離せませんね。

それと、我々日本人にとって、ここは外国です。しかも、ここでは外国人がものすごく目立ちます。くれぐれも貴重品の管理はしっかり行ってください。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です