フィリピン・セブ島から情報発信中!

『ズブチョン(ZUBUCHON)』は美味しいレチョンを手軽に食べることができるレストラン

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

フィリピン生活を満喫中のカリパイ( @legendarykalipy)です。

フィリピンの名物料理の一つ「レチョン(Lechon)」をご存じでしょうか。

レチョンとは「丸焼き」を意味します。豚の丸焼きを「レチョン・バボイ」、鳥の丸焼きを「レチョン・マノック」と呼びますが、総じて「レチョン」と言った際は豚の丸焼きを指すことが一般的です。

お祭りや誕生日などの祝い事の席で振る舞われることが多く、豚一頭丸々ともなれば値段もそこそこ高くなります。

そのため、庶民の毎日の食卓に並ぶものというよりは、やや特別な料理といった感じ。

そんなレチョンを観光客でも手軽に食べることができるレストラン、それが今回ご紹介する『ズブチョン(ZUBUCHON)』です。

場所

ズブチョンはセブ発祥のレストランで、現在セブ島(マクタン島含む)に数多くの店舗を構えています。

マニラにも店がありますよ。※詳細はこの後の「その他の店舗」参照

今回は、セブ市内において比較的アクセスしやすいSM City Cebu(通称SMモール)店についてご紹介します。

店の場所は、地下1階のレストランが入っている場所です。斜め向かいには吉野家がありますよ。
【日本食inセブ島】 吉野家(SMモール店 – SM City Cebu)

赤地に白色の豚のロゴが見えたら、そこが店です。

こちらが店の入口です。

一面ガラス張りになっているので、店内が広く感じますね。

ズブチョンについて

しかし「ズブチョン」って不思議な名前ですよね。

これ、実は「ズブ」と「チョン」が合わさってできているんです。

「ズブ(Zubu)」とは、16世紀スペイン人がこの地にやってくる前のセブの名称(ビサヤ語ではスグボ)です。

「チョン(Chon)」は、レチョン(Lechon)からとっていますね。

つまり、セブのレッチョン「ズブチョン(ZubuChon)」というわけです。

ズブチョンには「安全な食品を提供する」という強いこだわりがあり、焼き上がりの見た目を良くするための着色料(醤油)や化学調味料を使用していないとのこと。

消費者にとって、こういうこだわりは嬉しいことですよね。

もっと詳しいことを知りたい人は、ズブチョンの公式サイトをチェックしてみてください。

店内の様子

店内は、赤・黒を使ったおしゃれな感じになっています。

大人数で食事をすることを好むフィリピン人のことを考え、移動可能なテーブルが用意されていますね。

今回カリパイが訪れたSM City Cebu(SMモール)店では、どの店員さんもキビキビとした動きで、なおかつ愛想の良い接客が印象的でした。

メニュー

メニューはこの店の代名詞「レチョン」をはじめ、各種フィリピン料理が取りそろっています。

ビールやワインなどのアルコール類や、フレッシュジュースやシェイク、デザート類もありますよ。

※写真は選択(クリック)で拡大表示されます

全体的に料理の写真は少なめですが、料理の詳細について店員さんに聞くと、詳しく説明してもらえますよ。

観光客にとって嬉しいこととして、メニューは「日本語・韓国語・中国語」のものが用意されています。※全店舗にて

これなら、英語について不安がある人も問題ないでしょう。

店舗情報

ズブチョン(SM City Cebu店)/ZUBUCHON SM CITY CEBU

 

住所:Unit 005-006, Lower Ground Floor SM City Cebu North Reclamation Area, Cebu City

電話番号:(032)231-9824

営業時間:月~日曜日 10:00~21:00

定休日:不定休(SM City Cebuに準ずる)

クレジットカード:利用可

公式サイト:https://zubuchon.com/

その他の店舗

 

ZUBUCHON ESCARIO
住所:Central Escario Bldg., Escario St. Cebu City
電話番号:(032)254-0247
営業時間:月~日曜日 10:00~23:00

 

ZUBUCHON SM SEASIDE CITY CEBU
住所:2nd floor, Seaview Wing South Road Properties, Cebu City
電話番号:(032)344-0143
営業時間:月~木曜日 10:00~21:00 金・土曜日 10:00~22:00 日曜日 10:00~21:00

 

ZUBUCHON PUEBLO VERDE
住所:Unit 28 Bldg. The Outlets at Pueblo Verde Basak, Lapu-Lapu City
電話番号:(032)232-1680
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON AIRPORT MACTAN
住所:Mactan Cebu International Airport Lapu-Lapu City
電話番号:(032)256-3049
営業時間:月~日曜日 24時間営業

 

ZUBUCHON PASALUBONG CENTER & DRIVE THRU
住所:Airport Road Lapu-Lapu City
電話番号:(032)272-9674
営業時間:月~日曜日 6:00~22:00

 

ZUBUCHON ONE MANGO
住所:One Mango Ave. Bldg. Maxilom Avenue, Cebu City
電話番号:(032)239-5697
営業時間:月~日曜日 10:00~23:00

 

ZUBUCHON PACIFIC MALL
住所:Ground Floor Pacific Mall U.N. Ave, Mandaue City
電話番号:(032)254-8823
営業時間:月~日曜日 9:00~22:00

 

ZUBUCHON MACTAN MARINA MALL
住所:Mactan Economic Zone 1, Lapu-Lapu City
電話番号:(032)266-1310
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON MAKATI
住所:135 Talisay Street Brgy. San Antonio Village Makati City, 1203 Metro Manila
電話番号:(02)728-3931
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON MEGAMALL
住所:Unit 155A1 Ground Floor Building A SM Megamall, Ortigas Center, Mandaluyong City Metro Manila
電話番号:(02)717-2135
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON CENTRIS
住所:G/F Eton Centris, Quezon City, Metro Manila
電話番号:(02)501-9852
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON SOUTHMALL
住所:Unit 1170 Upper G/F, SM Southmall, Las Pinas, Metro Manila
電話番号:(02)718-2005
営業時間:月~日曜日 10:00~21:00

 

ZUBUCHON SM SUPERMARKET
住所:Ground Floor, SM Makati, Arnaiz Avenue cor. South Drive, Ayala Center, Makati City
電話番号:(090)6063-7605
営業時間:月~日曜日 10:00~21:00

 

ZUBUCHON MALL OF ASIA
住所:Level 1, North Arcade (Main Mall), Pasay City, Metro Manila
電話番号:(02)621-6454
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON BGC
住所:Ground Level, Bonifacio Stopover, Rizal Drive corner 31st Street, Taguig City
電話番号:(02)792-9787
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON EXPRESS EASTWOOD
住所:G/F Icon Tower, Eastwood CityWalk, Quezon City, Metro Manila
電話番号:(02)234-0203
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

 

ZUBUCHON ROCKWELL ORTIGAS
住所:Unit S-10 Ground Floor Tower 3, Rockwell Business Center, Ortigas Ave., Pasig City
電話番号:(02)253-9903
営業時間:月~日曜日 10:00~22:00

実食

ここからは、今回注文したものをご紹介していきます。

やはり、ズブチョンに来たからには、レチョンを外すことはできませんよね。

今回は一人で店を訪れたので、一人用のお得なプレートメニューを選択しようか悩みました。

この「FAST MEALS」という270ペソのプレートメニューですが、レチョンとスープ、ライスがセットになっていてお得ですね。

30ペソ追加すると、アイスティーも付いてきますよ。

ですが、せっかくなので「写真映えするものを」と考え、ズブチョンオリジナル(ZUBUCHON ORIGINAL)のSサイズ(2人前)を注文することにしました。

こちらが、Sサイズ(2人前)のレチョンです。この量で300グラムのボリュームがあります。

お値段は290ペソ。

もう見ただけで美味しそうですよね。

ちなみに、このレチョンは骨付きとなっています。※骨なしのレチョンもあります

そして、ガーリックライスも注文しました。

お値段45ペソ。

茶碗のような容器に入っていますが、フィリピン流はこのまま食べるのではなく、取り皿に移し替えて食べますよ。

取り皿に、レチョンとガーリックライスを取り分けました。

レチョンのジューシーさが伝わりますでしょうか。

そして、レチョンと言えばこの皮の部分がたまりませんよね。

ズブチョンのレチョンの皮はパリッパリで、しかも厚みがあります。

この皮だけで、ライスがガンガン進んじゃいますよ。

お好みで卓上に用意されているソース(醤油・酢)を使って食べるのも良いですね。

ズブチョンのレチョンは、しっかり味が付いているので、個人的には何も付けずにそのまま食べてもいいかなぁと思います。

味が付いていますが、濃すぎず薄すぎず、絶妙な味付けが嬉しいですね。

それにしても、肉の旨味がスゴいですよ。

2人前ということで、食べきることができるか心配していましたが、あっという間に食べちゃいました笑。

 

もう一品。こちらはチョリソー・ルンピア(Chorizo Lumpia)190ペソです。

チョリソーと聞くと、ソーセージをイメージするかもしれませんが、確かにそれは間違いではありません。

ですが、こちらのチョリソーは日本のような中身がギュッと詰まっているというより、ちょっとゆるい餃子の中身のような感じです。

外側は見た目通り、まさに春巻きで、パリっとした食感。

中は味の付いた挽肉(餃子という表現がしっくりくる)で、なかなかボリュームのある料理です。

しかも、一皿に8本もあるので、4人ぐらいで食べる分量だと思います。

レチョンはペロッと平らげましたが、チョリソー・ルンピアは途中でギブアップ。

残りはきっちり持ち帰りました。

まとめ

最後にチラッとご紹介しますが、ズブチョンのロゴ入りペットボトルがお洒落な、ボトルウォーター(40ペソ)をお土産用に購入するのも良いと思います。

また、ズブチョンでは最初から持ち帰り用に料理を注文することもできるので、自分の宿泊しているホテルへ持ち帰って食べるのもいいですね。

 

フィリピンの名物料理の一つ「レチョン」を手軽に楽しむことができる『ズブチョン(ZUBUCHON)』は、観光客の強い味方です。

日本語のメニューが置いてあり、明るく清潔感のある店内という点も、安心感が高まりますね。

美味しいレチョンを手軽に楽しみたい!という方は、ぜひお近くのズブチョンへ足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です