『AA-BBQ』観光客が安心してフィリピンBBQを楽しむことができる人気店

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

フィリピン生活満喫中のカリパイ( @legendarykalipy)です。

 

海外旅行の楽しみの一つといえば食事ですよね。

ローカルフードを食べることは、その土地の文化や風習を知る上での近道となるでしょう。

フィリピンにも数々のローカルフードがあり、その中でも有名なものがBBQ(バーベキュー)です。

日本でよくいうBBQとは違い、ここでいうBBQとは「豚肉や鶏肉などを串に刺して焼く」という串焼きスタイルのことを指します。

味付けは、バナナケチャップをたっぷり使い、やや甘めなのが特徴です。

そこで「よし!ローカルフードを食べてみよう!」となるところですが、観光客にとって心配なのが衛生面ですよね。

観光客

それにフィリピンのローカル屋台って少し雰囲気が怖そうだなぁ・・・

そうですよね。上記の「関連記事」でご紹介したような場所は、確かに美味しいBBQを食べることができますが、観光客が足を運ぶにはちょっと勇気がいります。

このような「衛生面・治安」という問題を解決し、観光客でも安心してフィリピンBBQを楽しむことができるお店があるんですよ。

それが今回ご紹介する『AA-BBQ』です。

『AA-BBQ』はセブ島・マクタン島に数多くの店舗を構えるフランチャイズチェーンです。

今回はその中から、ITパークの近くにある「ラホグ店」をご紹介します。

場所

ITパーク、JYスクエアモールからほど近くにある「ラホグ店」は、立地柄、連日多くのお客さんで賑わっています。

「え?混んでるなら他の店の方がいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんね。

ちょっと別の見方をしてみてください。混雑しているということは、それだけ、食材の回転率がいいということ。

つまり、常に新しい食材が補充され、鮮度がいいということです。

インパクトのある『AA-BBQ』の看板が目印です。

お店の前にはお客さんの車がたくさん駐車されています。

このお店には、観光客だけでなく、ちょっと稼ぎに余裕のあるフィリピン人が多く訪れます。つまり、客層がそこそこ良いということです。

この点から治安面の不安が和らぎますよね。

店内の様子

店のシステム・注文の仕方

お店の入口はオープンスタイルなので、気軽に自由に出入りすることができます。

まずは、カウンターへ向かい、食材をチェックしましょう。

ショーケースの中に、肉類・シーフード類などの食材がたくさん並べられています。

その中から自分が食べたいものを選び、調理方法をスタッフへ告げましょう。

その際、一つ一つ値段を確かめておくのがフィリピン流です。

ショーケースの食材以外にも、メニュー表から料理を注文することができますよ。

店内はお客さんでいっぱいですね。

日本式に考えると「まずは席の確保をしてから」となりますよね。

もちろん、そのやり方でも問題ありません。ですが、その際に絶対やってはいけないのが「荷物をおいて席を確保すること」です。

治安が良さそうなレストランとはいえ、われわれ日本人にとって、ここは外国です。

置き引きされる可能性が高いので、注意してください。

席に着くと、お店のスタッフが「ライスが必要か」「飲み物は何にするか」と注文をとってくれます。

食事の最中に、追加の注文をしたい場合も、近くにいるスタッフへ声をかければ大丈夫ですよ。

会計の仕方

食後、会計はテーブル会計となります。

会計を済ませたい旨をスタッフへ伝えると、テーブルに伝票をもってきてくれます。

ここで伝票の中身をしっかり確認してから支払いを済ませます。

もってこられた伝票がよく見たら別のテーブルのものだった!ということはよくあります笑。

その際、怒鳴り散らしてクレームを言うのではなく「この伝票まちがってるよ」と笑顔で伝えられると大人ですね。※残念ながらそういう日本人をよく見かけるので・・・

なお、支払いは現金のみの対応となっています。

メニュー

たくさんありますね-。どれを食べようか迷っちゃいます。

BBQだけでなく、さまざまなフィリピン料理を楽しむことができるのも『AA-BBQ』のいいところですね。

観光客

おすすめの料理は何ですか?

それは「あなたが食べたいと思ったもの」ですよ。

と言ってしまっては身も蓋もないでしょうから、以下にカリパイが実際に食べたものをご紹介しますので、注文する際の参考にしてくださいね。



実食

さて、注文した料理が届くまで、まずは冷えたビールをグイグイいっちゃいますよ。

『AA-BBQ』のビールは冷えていましたが、フィリピンでは冷えてないビールが出てくることがよくあります。

そんな時は、店の人に氷を頼みましょう。

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、氷の入ったグラスにビールを入れて飲むのは、ここフィリピンではよく見かける光景です。

※以下にご紹介する料理の写真が、店内の照明の関係で青っぽくなっていることをご容赦ください

はい、料理が到着しました。こちらはBBQですね。

左がチキン、右がポークです。

赤っぽく見えるのは、バナナケチャップで作ったソースにつけて焼かれているためです。

これ、名前は忘れてしまいましたが、何かの鳥です。

見た目は美味しそうですが、ちょっと肉が硬くて食べるところも少なかったです・・・。

左はベイクスカロップ、小ぶりなホタテのような貝のバター焼きです。

右はエビをそのまま塩焼きにしてもらいました。

どちらも美味しかったですよ。

今回注文した料理の中で、個人的に一番気に入ったのがこちら「エビ入りスクランブルエッグ(SHRIMPS WITH SCRANBLED EGG)」220ペソ(約440円)ですね。

見た目通り、エビはプリプリ、タマゴはふんわりとしていて、味付けも日本人が好きそうな薄めの塩味です。

結構ボリュームがあるので、2人でちょうどいいぐらいですね。

まとめ

メニューを見ると他にもたくさん美味しそうな料理があり、もっとたくさん注文したかったのですが、この日は別の場所ですでに食事を済ませていたため、軽い注文となってしましました。

次回お店を訪れた際には、魚料理を注文してみたいですね。

それと、もう一つおすすめがイカです。

フィリピン料理にイカはよく使われますが、今までいろんな所で食べてきて、イカだけは外れがありませんでした。

よくある調理方法は、フライにするか、鉄板焼きにするかですね。

イカフライ:カラマレス

イカの鉄板焼き:シシリングスクィッド

この料理名がメニューにあれば、是非挑戦してみてください。

 

というわけで、今回は「観光客が安心してフィリピンBBQを楽しむことができるお店」ということで『AA-BBQ』をご紹介しました。

味が良く値段もお手頃なため、いつ行ってもお客さんでいっぱいですが、「フィリピンローカルフードの登竜門」として、まずは気軽に足を運んでみてください。

ではまた。

AA-BBQ

ラホグ店[Salinas Dr]

 

住所:Salinas Dr, Lahug, Cebu City, Cebu

電話番号:032-238-2185

営業時間:11:00~01:00

カード支払い:不可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です