サブブログ『カリパイの日々』毎日更新中

セブのバイクショップでカスタマイズ【第4弾】

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

フィリピン生活を満喫中のカリパイ( @legendarykalipy)です。

 

自称大人気シリーズ「バイクのカスタマイズ」。今回は第4弾ですね!

今回は、ハンドル周り(ブレーキレバー・ミラー)とメーターランプをカスタマイズしてきましたよ。

 

と、そこでこんな記事を見つけてしまいました。

国家警察高速道路警備隊が10月中旬に首都圏で実施した取締作戦で、違法ウィンカーやサイレン、強力なLEDライトを使用していた自動車やバイクの運転手200人近くを検挙し、違法装備品を押収した。同隊は交通整理や渋滞緩和策など路上における規律の推進のほか、違法装備品使用の摘発やバイクを使用した犯罪の抑止を目的とした取締作戦を展開している。(17日・Pジャーナル)

出典:まにら新聞ウェブ

 

おぉ~、何でもありのフィリピンで、これは画期的なことですね。

記事中に首都圏とあるので、おそらくマニラ限定だったと思いますが、セブでもこの取り締まりが展開される日もそう遠くないかも知れません。

今後、過度なカスタマイズは気を付けないといけませんね。

 

そんなわけで、少し不安になる部分もありますが、カリパイのバイクも順調にカスタマイズが進んでいます。

今のところ、法令に引っかかる部分はない?と思いますが、どうでしょうかね。

 

最近では、セブ市内でも日本人バイクドライバーをたまに見かけるようになりました。需要があるんですね~。

お気に入りのバイクをカスタマイズして、バイク生活をより楽しいものにしてみませんか?

 

それでは今回のカスタマイズをご紹介します。




今回のカスタマイズ

バイクは、YAMAHA Mio Soul i 125 2016年モデルです。

YAMAHA Mio Soul i 125

この写真を見ると、過去3度のカスタマイズでずいぶん姿が変わってしまったなぁとしみじみ思いますね。

今回のカスタマイズは全部で3か所です。

  • ブレーキレバー
  • ミラー
  • メーターランプ

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

1.ブレーキレバー

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ ブレーキレバー

ちょっと写真がブレてますが、ご容赦ください。

製造メーカー、品質等は全くもって不明です笑。こだわりは一点、「バイオレットカラー」ですから。

一応、ハンドルとの距離を調節できるアジャスター(ロゴそばの黒色部分)が付いています。

 

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 02

今回の作業も、いつものお店です。

慣れた手つきでハンドル部分のカバーを外していきます。

そしてあっという間に元のブレーキレバーを取り除いてしまいました。

ちなみにこれが元々のブレーキレバー(純正)です。

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ03

 

そして、今回の新パーツがこちら。

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 04

もう一枚、明るい時間帯の写真。

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 05

 

ちょっとわかりにくいかも知れませんが、黒いリング部分でハンドルとの距離を調整できます。

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 06

純正のものよりレバーの厚みが少しあるので、少し感覚が違いますがすぐに慣れると思います。

今のところ気に入ってますよ。

 

2.ミラー

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ ミラー

正直、ミラーを替えることについては悩みました。というのも、フィリピンでよくあるこのタイプのミラーは、鏡の面積が極端に狭いんです。ハッキリ言って、それでは後方の確認がちゃんとできないと思うんですよね。

そこで、店の人に頼んで、少し面積が広めのカスタムミラーを探してきてもらいました。それが今回のミラーです。

見た目は同じように見えますが、40%ほど大きくなっています。ただし、純正のミラーと比べると若干サイズダウンしています。

 

before

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 08

 

after

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 09

 

別の角度からもどうぞ。

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 10

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 11

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 12

 

ミラーの支柱のスタイルの関係で、全体的にローダウンした印象ですね。

視界はやはり少しだけ狭くなりましたが、想定の範囲内でした。



3.メーターランプ

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 13

メータ内には2か所、点灯用のランプがあります。そのランプをブルーのLEDライトに変更しました。

 

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 14

ちょっと微妙な感じですかね・・・。

驚くほど「まぶしい」というわけではないので、カリパイ的には気に入ってます。

 

今回のカスタマイズ合計金額

今回は、3点のカスタマイズでした。

  • ブレーキレバー
  • ミラー
  • メーターランプ

部品代・工賃込みで、合計1,500ペソ(約3,300円)でした。

内訳は以下のとおりです。

  • ブレーキレバー:800ペソ
  • ミラー:500ペソ
  • メーターランプ:100×2=200ペソ

スタッフにはチップで100ペソ渡しました。

 

なじみの店ならではの「おもてなし」

YAMAHA Mio Soul i 125 カスタマイズ 15

写真の彼がいつも作業をしてくれます。なかなか腕が良くて、彼いわく、特に電気系統の作業を得意としているそうです。

作業の間、スマホを触りながら待ってると店長がやって来て「どうだい、ビール飲むか?」と言って、キンキンに冷えたレッドホース(500ml)をおごってくれました。

客人を退屈させないよう気を遣ってくれたんでしょうね。

この店に来るといつも、知り合いの家に遊びに来たような感覚になります。居心地がいい場所というんですかね。「みんな家族だぞ」みたいな。こういう気遣いはフィリピン人ならではだなぁと思います。

 

まとめ

今回で4回目となったカスタマイズシリーズですが、いかがでしたでしょうか。

フィリピンで、すでにバイクをもっている方には、「こんなカスタマイズもできるんだ」と参考にしていただければうれしいです。

カスタマイズショップですが、街のいたる所にあります。もうホント、そこら中にあります。家から近くのお気に入りの店を見つけられるといいですね。

もちろんパーツだけ買って自分で取り付けることも可能ですが、やってもらった方が断然楽です。工賃も安いですから。

 

次は何をカスタマイズしようか考えていますが、今のところはもう十分かなぁと思っています。

もし、カスタマイズした際は、ブログでお伝えしますね。

そうそう、カスタマイズはくれずれも違法装備にならない範囲で行いましょう。

ライダーのみなさん、今日も安全運転でいきましょうね!

 

ではまた。

2 Comments

マウイ

こんにちわ!私も同じmio soul i のカスタマイズを楽しんでいます。おそらく同じミラーだと思うのですがだんだんピンク色に変色してくるかもです。そこが残念でした。
あと効果的なカスタムとしてはホイールを同色にペイントするとかいかがですか?おそらく1000ペソ程度位だと思います。

返信する
カリパイ カリパイ

マウイさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

ついに mio soul i のカスタマイズ仲間からコメントを頂け、
めちゃくちゃうれしいです!!
自分のバイクに愛着があるので、カスタマイズも本当に楽しいです。

ミラーが変色してしまうとのこと、なるほどですね。
注意してみていきたいと思います。

ホイールのペイント、いいですね!
今度ショップで探り入れてきます。

貴重な情報ありがとうございました。
またお願いします!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です