セブのバイクショップでカスタマイズ【第2弾】

バイクのカスタマイズ第2弾!

これまでのバイク関連記事はこちらをご覧ください。

【必見!】フィリピンでのバイク(スクーター)の購入方法

2017.03.09

セブのバイクショップで初体験!カスタマイズと飲み放題!

2017.03.17




今回のカスタマイズ『ハンドルグリップの交換』

今回は、予算の都合上、1か所のみのカスタマイズです(笑)

ハンドルのグリップを交換しました。

 

【before】

 

【after】

 

パーツ作業交換中。

 

車体の基本色であるバイオレットを意識して、色をチョイスしました。お値段、左右セットで350ペソ。グリップの幅も、オリジナルより3cmほど長くなっています。

 

先端が斜めにカットされているところが、ちょっとしたアクセントになっています。

 

前輪のパーツとのカラーコンビネーションもよく、全体的にバランスがとれてきたと思います。

 

まとめ

【カスタマイズパーツ】

ハンドルグリップ

【予算】

350ペソ

 

今回も、前回と同じバイクショップにてカスタマイズをしました。今回は例の大将が不在で「飲み放題サービス」はありませんでしたが、相変わらずスタッフの皆さんが親切にしてくれました。名物大将と「飲み放題サービス」については、こちらの記事を参照 ↓

セブのバイクショップで初体験!カスタマイズと飲み放題!

2017.03.17

 

次回は、マフラーカバーを交換しようと考えています。

手を付け出すとキリがない気もしてきましたが・・・

カリパイバイクの運命はいかに!

 

ではまた。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です