サブブログ『カリパイの日々』毎日更新中

【シリーズ日本食inセブ】#4バリカタ(BarikataRamenBar)

お、おいしいラーメンを食べたい・・・。どうも!ラーメン大好き、現地暮らしのカリパイです。

今回は、【シリーズ日本食 inセブ】の第4回目。

評判は前から聞いていましたが、なかなか行くチャンスがなかったこのお店。

バリカタ(BarikataRamenBar)さんのご紹介です。




バリカタの場所

ITパーク内、Calyx Buildingの1階、Gustoカフェの横になります。店はガラス張りになっているので、一目で分かります。ITパーク内という立地にふさわしく、おしゃれ感満載です。

 

店内もオシャレ

バリカタラーメン店内の様子01

バリカタラーメン店内の様子02

バリカタラーメン店内の様子03

店内は黒を基調に、落ち着いた雰囲気です。どんぶりとレンゲのディスプレイがとってもオシャレです。また、壁には日本の雰囲気を表現したペイントが。

ラーメンはあなたを笑顔に、そして幸せにします!

いいキャッチフレーズですね。

 

メニューの紹介

バリカタのメニューです。※クリックで拡大できます

 

メインのラーメンの価格帯が、他のラーメン店と比べ、やや高いかもしれません。

しかし、この価格帯でも、連日多くのお客さんが来店していることからすると、バリカタは絶大な人気を誇っているということですね。




バリカタ豆知識

バリカタラーメン店内の様子05

バリカタは、セブで超有名な日本食レストランの知暮里(New Chibori)、筑前屋(Kushiyaki Chikuzenya)と系列店なんです。

歴史的には、知暮里からスタートし、次が筑前屋、一番新しいのがバリカタだそうです。

セブを知り尽くした経営陣が、満を持して送り出したラーメン店と言えますね。

マネージャーさんに聞いて分かったのですが、バリカタでは、ほとんどの食材を現地で調達しているそうです。

例外は醤油。さすがに醤油は日本から仕入れているということです。

ラーメンのとても大事なもの、麺ですが、こちらもセブでの自家製麺です。

あまりの評判の良さに、他の日本食の飲食店にも麺を卸しているとのことです。

 

いざ実食!

バリカタ黒チャーシュー

黒チャーシュー

価格:545ペソ

バリカタ一番人気が、この黒チャーシューだそうです。焦がしネギのパンチがしっかり効いた、極上の豚骨ラーメンです。替え玉(50ペソ)が進みますよ~。

チャーシューは脂身がしつこくなく、口の中でとろけます。このチャーシューかなりのクオリティです。恐れ入りました。

 

バリカタ白チャーシュー

白チャーシュー

価格:530ペソ

オリジナルとんこつラーメンです。黒とんこつに比べ、味はあっさりしていていますが、とんこつの風味は確かなものがあります。スープが本当に美味しいラーメンは、何度でも食べたくなりますね。

 

バリカタ赤チャーシュー

赤チャーシュー

価格:545ペソ

ピリッとパンチの効いたとんこつラーメンです。想像してたほど辛さは強くありませんでした。同席した、自称「辛いもの苦手」な友人も、問題なく食べていました。個人的にはもう少し辛さがあってもいいかなぁと思いました。

 

バリカタつけ麺赤

つけ麺・赤 (Regular:130g)

価格:330ペソ

魚出汁がしっかり効いたつけ汁は、「ここって日本?」と思わせるほどの完成度の高さです。今回は赤を注文しましたが、辛さは全く気になりませんでした。麺はもちもち感が少々弱いかなと思いましたが、この辺の好みは、個人差があると思います。これを食べた後、実家のそばの超ウマイつけ麺屋が無性に恋しくなりました・・・。

 

バリカタまぜそば黒

まぜそば・黒  (Regular:130g)

価格:300ペソ

これ、ハマりました。鰹節にやられただけかもしれませんが、「ザ・日本の味」です。見た目も鮮やかで、テーブルに運ばれたとき、一番ワクワクした一品です。トッピングでつぶしたニンニクを入れると、さらに風味が増します。

 

バリカタ塩ネギ丼

ねぎ塩丼  (mini size)

価格:120ペソ

細かく刻まれたチャーシューを塩ベースでネギと混ぜ合わせた一品。とんこつラーメンとの相性、抜群ですね。ミニサイズはペロッといけちゃいますよ。

 

まとめ

今回注文したものは、おそらく王道中の王道ばかりだったかと思います。メニューを見ると、麻婆豆腐やギョウザなど、ビールのつまみも充実しています。また、お弁当スタイルのセットメニューは330ペソと、こちらはかなりお得な価格設定になっています。

ラーメンには追加で様々なトッピングが可能なので、自分だけの特製バリカタラーメンを探求するのもいいですね。

【お得情報】

平日限定で、ラーメンを注文するとライス食べ放題になりますよ。※2017年4月現在

 

ではまた。

店舗情報

営業時間:11am~11pm

住所:G/F, Calyx Building, W Geonzon St, Cebu City, Cebu

電話番号: (032) 268 9582

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です