【シリーズ日本食inセブ】#1鉄板焼呑ん気

普段は質素な暮らしをしているカリパイです。

さて、行ってきましたよ。日本食レストラン「鉄板焼呑ん気」へ。

場所は、AS.Fortuna St JCenterMall内3階にあります。

特別な日に特別な人と

店に入って、食事をしてみて感じたことは、「特別な日に特別な人と来たい場所」です。

店内は落ち着いた雰囲気の中にも、高級感が漂っています。

呑ん気は、セブ市内に数多くのチェーン店を展開している有名な日本食レストランですが、ここJセンターモールの鉄板焼呑ん気は、他のチェーン店と少し差別化を図っているとのことです。中でも一番の売りは、「鉄板焼き」です。

目の前で、注文したものを料理してくれます。手さばきがすごい!思わず見入ってしまいました。

こちらはホタテのバター焼き。

鉄板焼き以外にも、豊富なメニューが揃っています。中でもカリパイのおすすめが、紙鍋です。

間違いなく日本のクオリティーを再現してくれてます。いやぁ~旨かった。

気になるお値段ですが、ちょっと高級そうな店の雰囲気とは裏腹に、リーズナブルな価格帯で、お財布にも優しいお店です。もちろん、鉄板焼きでステーキ類を頼むとそれなりの金額になっています。この日は、料理8品に、サンミゲルライト3本を合わせて、2,000ペソでした。

 

まとめ

特別な日に特別な人と利用したい日本食レストラン「鉄板焼 呑ん気」。お昼の時間帯には、値打ちなランチセットもあります。

何はともあれ、是非一度、呑ん気の本気さを味わって欲しいですね。

 

ではまた。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です